こんなことでお困りではありませんか?

 

  • 病状が悪化したときはどうしたらいいの?出来るだけ入院はしたくないなぁ…
  • 退院後の生活が心配…
  • 便が出なくてつらいなぁ・・・
  • 自宅でリハビリして元気になりたい
  • 最期までお家で過ごさせてあげたいけど大丈夫かなぁ…

訪問看護サービス

サービスの内容

ケアプランについて連絡を取り合うことで最適な看護サービスを提供します

○血圧、脈拍、酸素飽和度、呼吸の状態などをチェックし、心身の健康状態、様々な病気による症状を早期に発見し、病気や症状への対処を支援します

○日常生活の看護 食事や排泄、清潔ケアなど、さまざまな療養上の生活の仕方について一緒に考え支援します

○主治医の指示にもとづいて、医療処置・治療上の看護を行います(点滴静脈注射、痰の吸引や吸入、経管栄養、創傷処置、チューブ類の交換、服薬の管理、膀胱留置カテーテル、経管栄養、胃瘻、在宅酸素療法、人工呼吸器、気管カニューレ、人工肛門などの管理)

○リハビリテーション

日常生活動作の訓練、運動機能の回復・維持・低下予防、褥瘡や肺炎などの合併症の予防、呼吸機能や摂食、嚥下機能の回復・維持・低下予防、関節拘縮の予防など訓練やアドバイスを行います

○必要に応じて主治医や医療機関、ケアマネージャー等の関係職種と連携し、よりよく生活できるように支援します

 

訪問看護サービスの流れ

まずは主治医、もしくはケアマネージャーにご相談ください。

みはる訪問看護ステーション久里浜では毎月、主治医に報告をし、常に密接に連絡を取り合って訪問看護をさせていただきます。主治医がお決まりでない場合や訪問看護についてのご質問などは当ステーションへ直接ご相談ください。